日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2018/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/05

・今日、2018年の初詣に行ってきた。去年よりも参拝客が多かったために時間がかかった。そして、例年通りおみくじを引いたら中吉だった。中吉なのは、2015年以来3年ぶり。


・あと、『うまくいく守』というお守りを買った。何事もうまくいく効力があるけれど、果たしてどうなるか。昨年はおみくじで大吉であり、健康お守りを買ったのにも関わらず翌日に体調を崩してしまったので、お守りやおみくじの効果はあまり期待できない。ただ、持っていると何かいいことがあると信じるのが大切……なはずなので信じてみよう、うん。


・紅白2017。第1部は35.8%、第2部は39.4%だった。第1部は去年よりもアップしたが、第2部は前年より下がりワースト3位の視聴率とのこと。第1部の視聴率の安定さから考えると、固定ファンはガッチリと掴んでいるが、2017年はヒット曲があまりなく、安室と桑田の出演が決定するまではあまり話題になっていなかったので、第2部になっても視聴率があまり伸びないという結果になったのかもしれない。安室や桑田が出演していなければワーストになっていた可能性は高そうだ。それでも、テレビ番組として十分すぎると思う。


以上。
・12月になり、2017年も残り1ヶ月となった。そして、今日から冬。ただ、11月から寒い日はかなりあったので今日から冬になったという感じがしない。


・先月はごちうさのスペシャルエピソードを観るために久しぶりに映画館に行った。今月はガルパン最終章の第1話を観に行く予定。


・B'zのニューアルバム『DINOSAUR』を一通り聴いた。前作よりもロック感が増していて、音がざらっとした感じではあるけれど、個人的には結構好印象。特典Blu-rayのライブ映像もフェスということもあってか、これぞB'zという曲ばかりで満足。できれば今年中に本作の感想記事をアップしたい。


・先月から観ている今期アニメはほぼ全て最新話まで観ることができている。今のところ今期アニメで一番面白いのは『このはな綺譚』で次点は『ブレンド・S』と『3月のライオン』の第2クール。もちろん、他にもいっぱい面白い作品があるので、個人的には大満足である。このまま最終話まで見たい。


・DVDをレンタルして、先月見終わった作品は『アカメが斬る!』、『あそびにいくヨ!』、『中二病でも恋がしたい!』(第2期)、『ブラック・ブレット』、『いちばんうしろの大魔王』、『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』。この中では『アカメが斬る!』はもちろんのこと、『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』も意外と良かった。


・現在、DVDをレンタルして見ているのは、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(第2期)、『Wake Up, Girls!』、『四月は君の嘘』、『会長はメイド様!』、『れでぃ×ばと!』。そして、毎度おなじみ相変わらずのコナン。


・今年冬クールに放送された『うらら迷路帖』も見終わり、今は春クールの『ひなこのーと』を観ている。今年はたくさんアニメを観たので、年末恒例の個人的に良かったアニメランキングは、『2017年の作品編』と『2016年までの作品編』の2つになる予定です。


以上。
・レコ大に続いて紅白出場歌手決定。これで2017年も年末モードに突入していく(個人的に)。去年は君の名は。、恋ダンス、海の声、PERFECT HUMAN、花束を君に、PPAPなどヒット曲が多くあったものの、今年は目立ったヒットがほぼなく注目歌手もあまりいない。出ていれば目玉になるだろう、という歌手はいるけど。


・あと、明日は『ご注文はうさぎですか??』のスペシャルエピソードを見に行く予定です。もし見たら、感想記事をアップしたいなと思っています。


(11/17 17:50 追記)
・『ご注文はうさぎですか??』のスペシャルエピソードを観ました。近いうちに感想記事をアップします。


それでは、続きからどうぞ。
[【日記】第68回NHK紅白歌合戦出場歌手決定など。]の続きを読む
・今日になって、レコード大賞の各種受賞が決定し、紅白出場者が発表されたので2017年も一気に年末モードに。この記事ではレコード大賞の方を取り上げる。紅白出場者についても近いうちに記事をアップしたいと思う。


・そして、そんなレコード大賞・・・・・・今年も色々とツッコミ所がある。この時期の恒例になりつつあるけれど、年々と簡素な感想になってきた。


続きからどうぞ。
[【日記】第59回日本レコード大賞各種受賞決定など。]の続きを読む
・毎年、11月中にインフルエンザの予防接種を受けることにしている。今日、今年の予防接種を受けてきた。予防接種自体は問題なく終わったけれど、それ以外のことで色々とあった。


・今年はワクチンの在庫があまりないらしく、両親が以前に受けたときに「家族が今後接種するときには一度電話で確認してほしい」と言われたそうなので、電話で聞いてみることに。ただ、インフルエンザの予防接種を受けても大丈夫なのかと訊いて大丈夫だと言われたのに、その後に「ワクチンありますか」と訊いてしまった。大事なことは何度も訊くってことでいいか・・・・・・。


・予防接種に行く前にTVでやっていた誕生月占いを観た。すると、自分の生まれ月は最下位で、『周りの空気に流されないように』というお言葉が。しかし、それはその後に起きることを言い当てているようだった・・・・・・。


・病院に到着し、予防接種の受診票に必要事項を記入。そして、普段は混んでいるのに今日は何故か1人も患者が待合室にいなかったので即接種の流れに。しかし、そこで右と左、どちらの腕に注射をするか決めるとき、年配の看護師さんが「左手で良いわね」と言ってワイシャツの左袖を勝手に極限状態まで上げ、その状態で注射。


・予防接種が終わったのでちゃんと代金を支払い、領収証をもらって病院を後にした。しかし、領収証については去年の予防接種で別の人の領収証を渡してしまった、という勘違いをされたので、大丈夫かどうか領収証を一応確認してみた。すると、



診察券番号と名前が兄のものになっていた。



・受付時に提示した診察券と保険証が兄のものだったのか思って確認すると、ちゃんと自分のものだった。まさか、去年の勘違いを今年は本当にやられてしまうとは思わなかった。


・すぐに病院に戻ってこのことを伝えると、「兄と名前が似ていたから」と看護師から弁明された。本名の苗字は珍しいのでその所為で間違えられたのだ・・・・・・と自己解決しておいた。


・そして、例年通り、接種した左側の腕に力があまり入らない。予防接種以外のところで、見事に占いが当たってしまった気がした2017年のインフルエンザの予防接種だった。


以上。
・11月になり、2017年も残り2ヶ月となった。10月は雨の日が多かったためか、急に寒い日が続くようになった。2つの台風が来たりもしたけれど、寒い日が基本となりこの1ヶ月で一気に秋めいた気候になった感じがする。


・唐突な感じで行なわれた衆議院議員選挙は、希望の党ができて一時は「政権交代をするんじゃないか」という雰囲気もあったけれども、蓋を開けてみれば以前とあまり変わらない感じに収まった。


秋クールはこれまでとは違ってかなり多くの作品を見ている。『ラブライブ!サンシャイン!!』の第2期、『干物妹!うまるちゃん』の第2期、『血界戦線』の第2期、『結城友奈は勇者である』の第2期、『シンデレラガールズ劇場』の第2期、『3月のライオン』の第2期……と以前から好きなアニメ作品の続編はもちろんのこと、『お酒は夫婦になってから』、『ブレンド・S』、『ネト充のススメ』、『妹さえいればいい』、『このはな綺譚』、『僕の彼女がマジメすぎるしょびっちな件』、『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』と本クールでの放送をきっかけに初めて知った面白い作品もかなり多く、現状はとても満足である。


・レンタルDVDで10月中に見終った作品は『GOSICK』、『いなり、こんこん、恋いろは。』、『中二病でも恋がしたい!』(第1期)、『結城友奈は勇者である』(第1期)、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(第1期)、『美鳥の日々』。この中でも『いなり、こんこん、恋いろは。』は個人的に久しぶりの超お気に入り作品になった。


・レンタルDVDで現在視聴中なのは『アカメが斬る!』、『あそびにいくヨ!』、『ブラック・ブレット』、『中二病でも恋がしたい!』(第2期)、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(第2期)、『いちばんうしろの大魔王』、『Wake Up, Girls!』、『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』、『四月は君の嘘』。この中でも『アカメが斬る!』は主要キャラクターが次々と死亡するハードでダークなファンタジーだけれどとても面白い。あとは相変わらずコナン。


・あと、今年の冬クールで放送されていた『うらら迷路帖』をようやく見始めた(レンタルDVDのパッケージを見て面白そうだと思ったことがきっかけだけれど・・・・・・)


以上。
・2017年10月4日、ブログ開設9周年を迎え、10年目に突入した。『ハヤテのごとく!』の毎週の感想やSSを頻繁にアップしていたのが随分と昔のように感じていたけれど、まだ10年経っていないのが逆に驚き。そんなことを思いながらブログ10年目がスタート。


・このブログを始めたのは15歳(高校1年生)だったけれど、気付けばもう24歳。来年には人によってはアラサーと呼ぶような領域(25歳)に突入する。更新頻度が落ちても、まさか9年も続くとは思わなかった。


・この1年、私生活的な意味では大きな変化はない。強いて言えば、今年の夏から利用するレンタル店をもう1店舗増やしたことで、これまでに利用していた店舗では取り扱っていなかった作品を中心に、たくさん視聴するようになったこと。そして、今年のコナンの映画(『から紅の恋歌』)を観てから、個人的にコナンの再ブームが起きたことか。


・ブログについても、月初めの日記を基本に更新していることくらいであまり変化はない。まあ、その日記は前の月に観た作品の報告のようになってきてはいるけれども。あとは、CD感想や配信楽曲感想記事の復活に、Blu-rayの感想記事をスタートさせたこと。といっても、この1年でCDは2つ、配信楽曲は1つ、Blu-rayは1つしか感想が書けていないので、もう少し頻繁に更新できればいいなと思う。


・10年目もこれまでと変わらずやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします。来年、10周年を迎えた際には記念として何か特別な企画をやってみたいな……と朧気に思っています(できなかったらごめんなさい)。


これからもよろしくお願いします。