日記と音楽レビューを中心に更新しています。リンク&トラバなどはフリーです。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

まさかの合併号、そして1週間遅れの感想記事。
・・・あれ、お休みしますって土曜日に言わなかったっけ。


第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」


283話 トビラ


第一志望の大学のOCに行ってきました。
・・・ちょっと遠いのですが、何とか許容範囲です。

情報系・・・まあ、メディアの方に進みたいと思いまして。
具体的に言えばアニメーションの方です。

アートの方でも良いですし、CGの方のアニメーションどちらでも。
とにかく、何らかの形でアニメーションに携わりたいですね。

・・・まあ、もし推薦で考えるときあったら、
そこは悩み抜きます、他の大学と比べたりして。


先週が合併だったそうで、今週はお休みだとのこと。
・・・でも、コンビニで売れ残ってたんで買ってきて今に至ります。


それでは、続きからどうぞ。

☆Story☆


283話 ヒナギク


執事&ホワイトタイガー付きのアパートなんて珍しいです。
・・・きっと現実には存在しません。

タマがいないと寂しいというナギのために、
ハヤテが三千院家の屋敷からムラサキノヤカタまで連れていくのに奮闘するだろう物語の一部。


夜8時に三千院家の屋敷に出たところで、
途中、喫茶どんぐりに入る。


・・・そこで運命かは分からないけどヒナギク登場。
ヒナギクは紅茶を入れて欲しいとハヤテにせが(んではない)。

でも、店の中を歩き回れるとタマがいることがばれる。
ハヤテはヒナギクを座らせて、数種類のコーヒーを出した。

各種類を少し味見していくヒナギク。
しかし、どれも美味しくてどれがどれだか分かんない状態になっちゃった。


・・・そこにハヤテの鈍感力炸裂。


飲んだ、ヒナギクが口を付けたコーヒーを。
それがモカでした・・・というお話。


ハヤテは分からなくとも、タマには分かっているんじゃないだろうか。
タマにとっては二重の意味で居づらい状況に。


・・・果たしてタマは無事にナギの元まで行けるのだろうか?w


行けなきゃどうなるかっていうのも意外と楽しみなんだよね。
・・・行けるだろうけどw

合併号ですが、もちろん1週間遅れでやってるわけで、
来週には続きが読めます。何だか得した気分だw


それでは、失礼します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/828-79c11b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハヤテのごとく! 第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」 今週の...
2010/08/11(水) 23:11:36 | ヒナギク様に恋してるっ!!
ハヤテのごとく! 第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」 新しい...
2010/08/11(水) 23:12:37 | タカヒナの日常境界線