日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

こんばんは、セカコンです。
・・・3つの点で1列。それが3つあります。

全部で9つの点を鉛筆で紙から離さずに、4本の線で描くことができるか。
・・・英語のリーディングでやっているテーマがまさにこれ。

まあ、世界一受けたい授業でもやっていたので私は分かりました。
教科書の中では、地球規模の解決法も紹介されていましたが。


う~ん、伊澄SSは構想が立てられたものの、
愛歌SSはどうもできませんな。愛歌をそこまで書いたこともないし・・・。


愛歌誕生日SSは辞退するしかありませんかね(?)・・・。
分からんな、愛歌さんの心は読み取れない。

強引にハヤテをくっつけてみるか?・・・いや、それは何かを失うことになる。
強引に千桜と百合にしてみるか?・・・いや、原作のイメージが崩れる。

・・・愛歌さんみたいなキャラクター、ちょっと書きにくくて嫌だよw
"描き"やすいのかもしれないけど、少なくとも私にとっては"書き"にくい。

あっ、タイトルだけは決まりました。
その名も『アイカのごとし!』。これだったらどんな内容でも通用するよw


まずはSWで伊澄SSを書こうと思います。
愛歌さんは常に何かを持っている。弱点帳という名の脅迫帳をw


あああっ、私が当初得意だったオリキャラ戦法もほぼ封印状態。
私の独創性はそれにあるのかもしれない・・・。

でも、ハヤテSSにはできるだけオリキャラを使わずに書こうと思ってます。
まあ、読みやすいし親しみも持てるSSを目指しているので・・・。


となると、SS「Secacon」はかなり私の独創的範囲になるわけですな。
まあ、一年に一作品ぐらいはそんな作品もいいですよね?

今週の原作で、かなりそのSSのテーマも立ってきたので。
・・・でも、まずは伊澄SSと愛歌SSを消化するのみです。


それでは、失礼します。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりのコメントです。タイトルを見て少し気になりました。
SSって確かに原作があっての物ですからね、独創性という意味では少し違うような感じもしますよね。ですが一人一人の作家さんの心やその想いが詰まっていますのでその物自体には独創ではなく創造性があるのでは在るのではないかと想います。
2009/09/18(金) 21:37 | URL | 千桜 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>>千桜さん

お久しぶりです。

たしかに、SSは二次創作小説なので”独創”的はないですね。
それぞれのやはり創造的なものでしょうなw

2009/09/18(金) 22:01 | URL | セカコン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/480-30463295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック