FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2020/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2020/10

こんばんは、セカコンです。
明日発売ですね、ポケモンリメイク・・・懐かしい気分になりたいです!

なんやかんやで今週も明日行けば終了。
・・・いやはや、1週間とは早いものですね・・・。

来週を乗り切れば、秋のGWが待っています。
来週から人気SS投票の開始です!


みなさんのSSのアピールをする場でもありますし、他の方のSS・・・多くのSSに触れあえる場を作っていけたらいいなと思っています。
優勝者には商品・・・何かあげたいなとか思ってみたりもしてますw

・・・今は約4作(全て1人の作品ですが)出ています。
みなさんもハヤテSSを盛り上げていきましょう。


そして、何度でも投票OKなのでどしどし投票をお願いします。
・・・また日曜日に予選・第1試合の概要をお伝えします。


しかし、この続きでは勝手に試合展望を予測しちゃいます。
・・・これで投票の動きが変わるかもw


それでは、差し支えなければ続きから見てやってくださいw


~第1試合~

最近のSSと意外なダークホースとの一騎打ちか。

最近の作品が印象に残りやすいとあって、千桜誕生日SSが有利か。
本編連載中に何度かコメントがあるほどで、定評はある作品。

SS情報サイトでは『Love Ling』がロングヒットをしており、
アテネの恋心もモチーフとした作品なので、原作効果で票を伸ばしてくるか。


だが、この試合のダークホースとなり得るのがマリアSS『Sick』とヒナハムSS『ゆりばな』の2作品である。
特にマリアSSは18禁内容が主なので、その分野での人気は影であるのかもしれない。アクセス解析では18禁ワードが多くなってきた。3位に食い込んでくる可能性が大である。

また後者は、ヒナハムの百合が最近注目されてきており、
千桜がハヤテが好きになったというのが原因であり、ヒナハムファン、千桜ファン、またハヤテキャラでの百合ファンの指示を受けている可能性がある。


~第2試合~

ロングヒットSSと誕生日SS勢の激突か。

やはり準決勝進出の筆頭となるのは、千桜誕生日SS春の恋編である。
夏の恋編と同様に連載中にコメントをもらうなど、千桜ファンにはもちろん・・・泉ファンやアテネファンにも人気があるSSかもしれない。

また、かげろう様からのイラスト効果で人気が高いと予想する泉誕生日SS。
ツンデレという原作には考えられない表情がSSとイラストで上手くマッチしている可能性があるため、泉ファンをはじめとするファンの票が集まるか。


咲夜ファンと千桜ファンには咲夜誕生日SSも有力。
ハルさん目線とお笑いを主題にした今作は、人気があるかもしれない。


また、私セカコンの第一作目のSS『Change Heart』もかなりのロングヒット。
入れ替わりネタをヒナギク目線で追った今作は3クール以上の人気を得ている。SS情報サイトでは週間TOP10に入る週も今もある。


~第3試合~

波乱の試合となり得るのか。

最近のSSがやはり有利だと考えるので、千桜誕生日記念コラボSSと美希誕生日SS、9/24に公開予定の伊澄誕生日SSが強くなる可能性がある。

コラボSSは千桜FC会長様の運営するSSと分岐ルートとなっているので、目にする機会が多いので票が入りやすい可能性が高い。
美希SSはSNSでの意外な人気があり、それが票に流れ込む可能性も。
伊澄SSは投票する時期では一番最近のSSで印象に残りやすい。


しかし、夏休みSS『コウトウアイ~Heart sans Wall~』とヒナギクSS『First Love』の人気も影に潜んでいる可能性も高い。
夏休みSSの方はやはり、夏休み中だけあって読む機会が多かったこと。
ヒナギクSSは千桜FC会長様に寄贈したSSでもあり、またヒナギクの過去編の純愛と言うことで、指示を受けている可能性もある。


だが、最大の番狂わせがあり得そうなのは文&千桜SS『フェイク』。
文SSがあまりないために、このSSにたどり着く可能性が多くあり、人気が急増中の千桜も準主人公扱いをしたため、あなどれないSSとなり得る可能性もある。



さて、こんな風にかっこよく予測をしていたわけですが、
実際にはそこまで票が集まるかも分かりません。


とにかく、SSを読んで何かに投票をしてくださると嬉しいです。
積極的にプロモーションしていこうと思いますので、宜しくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/470-7a0ad6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック