日記と音楽レビューを中心に更新しています。リンク&トラバなどはフリーです。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

こんばんは、セカコンです。
・・・やっと普通の記事が書けるかもしれない。・・・うん。

とりあえず、今日で夏休みが終わりという人が多くいると思います。
そして、夏が終わって明日からは秋ですね。


今日は関東寒かった・・・東京は最高気温20度でしたから。
・・・10月かよ、秋クールが始まる気候だよ。

とりあえず、千桜誕生日記念SSをまとめると・・・。


☆シリーズ『Two Heart Two Love』(2本連結型)☆

夏の恋編:『Festival~Birthday Love~』
vol.1 vol.2 vol.3 vol.4 vol.5 vol.6 vol.7 vol.8

春の恋編:『Season~Cherry Love~』
vol.1 vol.2 vol.3 vol.4 vol.5 vol.6 vol.7 vol.8 vol.9 vol.10


☆コラボSS(with いえろーらいんさん)☆

『チハルのごとく!!』
vol.序章 vol.1 vol.2 vol.3 vol.4 vol.5 vol.6 vol.7


シリーズ名、たった今改名いたしました。
・・・まあ、覚えてなくても良いようなことですので、気になさらずに。

明日からは秋・・・実りの秋。
秋もSSで盛り上がっていこう・・・!今年までだ、SSに費やせるのはw


それでは、3本の後書き&秋のSSについて続きからどうぞ。


『Festival~Birthday Love~』(Word:66枚 メモ帳:97KB) ■

ここからが始まりでしたね、長い長い戦い。
・・・通算何本目になるかは分かりませんが、夏休みだし力入れてやろうかなと。

このSSは2本目よりも原作みたいに、読みやすい感じだったと思います。
途中、シリアス要素もありますがそれも原作にありがちなものでしたので。

まあ、千桜の誕生日記念もありまして、それを一番強調したSSでしたね。
一番最初に公開してしまったのが、少しダメだったかなと思いました。


まず、書く以前にいえろーらいんさんのSSと微妙にネタ被りが発覚し、
連載中にとろんべさんとネタ被りが発覚。

・・・Festivalと言いながらも、祭りはあんまり強調されていなかったような。
むしろ、次回作があるSSだったので、とりあえずはフラグ立てようという想いが前に出ていたので、もう少し夏祭り要素を入れてもよかったなと思いました。

ちょっと長めだった1本目ですが、2本目は更に長いです。


『Season~Cherry Love~』(Word:86枚 メモ帳:134KB)


1本目と対比する、SS独自のシリアスな要素が満載のSS。
少し現実問題を取り入れて、まあそれをアテネを使ってそれもテーマに。

これは・・・まず、アテネを出したいというのがありましたね。
・・・最近の原作ではアテネは白皇学院の理事長だったことが明らかになったので。


ナギ、マリア、泉、美希、理沙。
この5人が総力でハヤテと千桜に、数々の試練を与えたわけです。

最大の敵、アテネは実は普通に恋をする少女だったというのをアピールしたかったんですよね。あの時の、指をかんでいるシーンで。
・・・まあ、大不況ネタは嘘でも結婚ネタは本当だったという・・・。

今考えると、壮大な感じになったなと思いましたね。

2本合わせて、Word:152枚。本にすると300ページオーバーです。
これだけ長いので、やはりそれだけ千桜SSとしてすごいものになったのではないでしょうかね。・・・まあ、自分ではそう思わなくもないですw


2本連結型SSは、これで終わったのですが・・・最後。


『チハルのごとく!!』(Word:53枚 メモ帳:78KB)


SNSでの日記から始まったこのコラボSS企画。
既にいえろーらいんさんからいただいてからの始まりでしたので、これはかなりのプレッシャーになりましたね。

これでも一番短いです、53枚分。
相手方はこれでもかなり長いそうですが・・・。


・・・考えていたのは相手方に既にやられていたので、幻の4本目のネタ、
通称「ぜぺっど呪い」ネタを使うことに決めました。

なので、ヒナギクはかなり大胆に裏切る悪役を演じてもらいました。
・・・かげろうさんのあの混合千桜さんイラストがあったので、即・・・この路線で行こうと決めたわけでございます。

それに、伊澄さんや咲夜さん・・・最近使っていなかったんですよ。
特に伊澄さんは、この手のネタでは書きやすいのでよかったです。

途中、R-18シーン(2回目)を投入。
・・・さて、みなさんはどのようなご想像をしたかは分かりませんが、まあ・・・今回のはかなりドラマ風(?)に仕上げた感じです。


3本共通が、最後に気持ちを確かめると言うことでしたね・・・。
・・・まあ、楽しんでもらえれば幸いです。



さて、秋のSSかぁ・・・。

半年ぶりに復活連載をしたいSSシリーズがあるんですよ。
イメージイラストは、確かこれでしたね。


花ざかりのキミたちへ イメージイラスト。


・・・シリーズ『花キミ』。
・・・ハヤテが女子校の白皇学院に編入して、色々と頑張る話し。

ハヤテが男であると知っているのは、中学での同級生西沢歩だけ。
・・・その西沢さんとは、今後の展開で学生寮で同じ部屋になるんですよ。

オリジナルキャラはほとんど出ないです。
・・・ハヤテキャラだけで乗り切りたいなと思ってます。


このような全4話構成のこのシリーズをちょくちょくやる。


まあ、後は新作SS・・・。
1周年記念として、「~ちゃんの執事」シリーズでもやってみたい。

シリーズと言っても、パターンと言うことですよ。

「ちーちゃんの執事」
「アユムちゃんの執事」
「ヒナちゃんの執事」

・・・みたいな感じ。
まだまだ企画中ですけど・・・いろいろとやってみたいなと思います。


とにかく、まずは・・・明日を乗り切るか。
・・・朝早くから、学校の仕事があるので・・・。


それでは、失礼します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/456-64ce06dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック