日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

こんばんは、セカコンです。
今日はMt.富士山が見える湖まで・・・わざわざカレーを作りに行きましたよ。

高速道路って今は土日、祝日は1000円なんですよね。
それに、今は高速道路もけっこう・・・繋がっているんですよね。

そして、不意に思いました。帰りの電車の中で。

電車と自動車はどちらが便利なのか??

まずは電車。最近は高校の通学で電車を使っているので、多少の時間なら長くないと思い始めてきており、第一に多くの人数を運ぶことができる。
しかし、個人単位として・・・目的地にたどり着くためとなれば、電車には渋滞はないし・・・季節に問わずにダイヤはちゃんと回ってくれるので、利便性が利く。

ただし、楽しさとしては・・・。例えば途中で駅弁を買いたいために電車を降りると、次の電車まで待たなければいけないという欠点。電車は待ってくれない。


対して自動車。まあ、運転しているわけではないので・・・。高速道路はとっても便利ですね。でも、今の季節やお盆などの帰省ラッシュの時は、必ず渋滞が待ち受ける。
しかも、土日祝日も1000円均一になってしまったので・・・これまで以上に渋滞の可能性が増えてしまうという恐れ。

ただし、楽しさとしては・・・。例えば高速で地方に来たとき、郷土料理を食べようとするとサービスエリアに入る。けっこうそのサービスエリアの食事は美味しいんですよね。
しかも、車ということもあって・・・時間に縛られることはないので、けっこうサービスエリアも旅行の重要スポットの一つになっているのも多いです。


まあ、こんな風に考えながら・・・ゆらりゆれる電車の中で考えました。

あと、もう一つ。電車の車体を見て思ったこと。これは高1から思っていたこと。

クハ○○○-○○ってなに?

クハ・・・ぐはっ?
まあ、これは持論。きっと、車体の分類のためだと思う。

クハ204-○○だったと思います。そうだ、きっとこの○○がそれぞれの車体番号で、何かあったときにきっとこれで判断するんだ・・・という考えを、これまた揺れる電車の中で。

昔はプラレールが大好きな人間でしたよ。
のぞみがめちゃくちゃかっこよかった記憶だけはあります。今はプラレールはもうないんですけどね。
らせんのアレは作ってて楽しかったです・・・。

それでは、また明日。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
一応根っからの鉄っちゃんなんで車体表記については詳し~く説明できますよ。

クハ204-○○・・・これはまあセカコンさんの想像で合ってます。
車体の分類と言うよりかは、装備品の違いですが・・・。

クハの「ク」は運転台つきを示しています。
クハの「ハ」は普通車(=グリーン車ではない)ということを表わしています。
ちなみにその電車には204と表記されてますが形式名は205系と言います。
で、その形式名のハイフン以下の番号は製造番号です。
基本的に1からついていますが電車によっては製造番号が1000番台や500番台などと区別される場合があります。

後カタカナ表記には・・・こんな表記もありますよ。
「サハ」・・・モーターなし中間車
「サ」は付随車と言う意味です。
「モハ」・・・モーターつき中間車
「モ」はモーターのモです。
この車両は多分「クハ」や「サハ」に比べるとモーターの音が聞こえるんで少々うるさいと思います。

JRの在来線ではこの表記が一応通用するはずです。
私鉄各社はまた独自の表記を使っているので少々違いますが・・・。

ちなみにセカコンさんが乗られた205系電車は同系車(京葉線)が単行本16巻のヒナギクデート編でも登場していますよ。

・・・少々熱く語りすぎましたね。
すいません。

では。失礼いたします。
2009/04/30(木) 21:04 | URL | いえろーらいん #FMiAWE2.[ 編集]
>>いえろーらいんさん

なるほど・・・推測、だいたいは的中ですか。

私は高校までJRの在来線2本使っているので・・・。
京葉線は何度か乗ったことはあります。東京ゲームショウで幕張に行ったときだった気が。

なるほど~☆

白皇学院の校歌に出てくるJR中央線を使っていますが、けっこうすごいです。

私が乗っている電車は明らかにグリーンじゃありません。一般の車両です。

旅行で甲子園に行ったことがあるのですけど、関東のSuica的存在がIkokaになっていたことに笑えました。

関西の電車に乗って、観光地とかを回るのが好きなので・・・機械があればそのような部分もちょっと、興味持っていこうと思います。

コメント、ありがとうございました。
2009/04/30(木) 23:06 | URL | セカコン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/275-ec45059b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック