FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2020/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/11

・3月になり、2020年も春になり、6分の1が過ぎた。歳を重ねると1ヶ月を過ぎるのが本当に早く感じる。思えば、時間が早く流れるように感じたのは高校生になってからだけど、それは何故だったのか。毎日、片道1時間ほどの通学をしていたからか。それとも、音楽やラノベ、アニメにのめり込むようになった時期だからなのか。


・2月になってから新型コロナウィルスが国内に広まり始め、ついには不要不急のイベントなどの中止・延期・規模縮小、そして全国の小中高の学校が3/2より休校するように要請すると政府から発表された。卒業式がなくなる、閉校してしまう学校も中にはあるので、それを考えると心苦しくもある。映画も『ドラえもん』など公開が延期になる作品も出てきた。今回は感染症だけど、9年前の3.11の震災と似た空気になってきている気がする。いつまで影響が続くのか。


・2020冬アニメ。個人的には『恋する小惑星』と『理系が恋に落ちたので証明してみた。』、『とある科学の超電磁砲T』、『ちはやふる3』が特に面白く、『映像研に手を出すな!』や『虚構推理』も面白く、個人的にはかなり満足なクールになりそうだ。ただ、新型コロナウィルスの影響で一部作品の制作が遅れ、放送延期の措置も執られている。そういった作品は気長に楽しみたいと思う。


・DVDレンタルして2月中に観終わった作品は、『ゼロの使い魔F』、『氷菓』、『ゆゆ式』、『恋愛ラボ』、『あっちこっち』、『俺の彼女と幼なじみが修羅場過ぎる。』、『神のみぞ知るセカイ(第1期)』。やはり『氷菓』は特に面白い。ストブラとダンまちの新作OVAも観たがどちらも面白かった。


・DVDレンタルして現在観ている作品は、『神のみぞ知るセカイ(第2期)』、『花咲くいろは』、『Aチャンネル』、『俺物語!!』、『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第1期)』。今年も春になったので『花咲くいろは』を観ている。年数を重ねるにつれて懐かしさが増してくるが、この作品は本当に面白い。あと、『俺物語!!』は猛男の人柄もあって面白いし元気が出てくる。


・『ガールズ&パンツァー』の最終章・第2話のBlu-rayを購入して観た。公開直後に1度観ただけだったけれど、意外と内容は覚えていた。Blu-ray収録のOVA『タイヤキ・ウォー!』は、戦闘無しのお気楽話だけど、BC自由学園戦において重要な内容も含まれており、単なるOVAではない。OVAを観た後に最終章第1話から観ると、それまでとは違った感じで観られるかもしれない。


以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1319-8d88012e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック