FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2020/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2020/10

・今年も日本レコード大賞各賞が決定した。去年よりも紅白歌合戦の出場歌手の後に発表された。もう年末だな(あと1ヶ月半近くあるけど)。


・まあ、そのラインナップを見ると・・・・・・今年も色々と突っ込みたいというか「?」な部分も存在する。これもレコ大という感じがする。今年も簡単にですが雑感を書きました。


それでは、続きからどうぞ。

(2019.12.3 追記)

第61回(2019年)日本レコード大賞 各賞



□優秀作品賞□
「ECHO」Little Glee Monster
「片隅」三浦大知
「黒い羊」欅坂46
「サステナブル」AKB48
「純烈のハッピーバースデー」純烈
「Sing Out!」乃木坂46
「大丈夫」氷川きよし
「ドレミソラシド」日向坂46
「P.A.R.T.Y.~ユニバース・フェスティバル~」DA PUMP
「パプリカ」Foorin

 乃木坂、欅坂、日向坂と坂道グループ全てがノミネート。また、三浦大知、AKB48、氷川きよし、DA PUMPは前年に引き続き登場。新しく選出されたのは日向坂46、Little Glee Monster、純烈、Foorin。
 浸透度や人気ではFoorinが妥当だろうけど、去年8月発売の作品だし、受賞時の時間は9時はを過ぎており、自主規制で登場させない気が。そうなると乃木坂3連覇が最も現実的か。


□新人賞□
海蔵亮太
新浜レオン
BEYOOOOONDS
彩青

 今回調べるまで全く知らなかった。シンガーに演歌歌手、アイドルグループに民謡歌手とジャンルは幅広く選んでいる。


□特別賞□
菅田将暉
竹内まりや
米津玄師

 菅田将暉は米津プロデュースの配信シングル『まちがいさがし』がヒットしたからだろうか。
 竹内まりやはベスト盤リリースをしたからか?
 米津玄師はドラマ『ノーサイド・ゲーム』の主題歌『馬と鹿』を歌ったことや、Foorinや菅田将暉に楽曲提供したことが評価されたのだろう。何とか絡ませたくてここに入れた気がする。紅白には名前がなかったので、レコ大がちょっと凄いと思ってしまった。去年と同じく紅白も後から出場・出演の可能性もあるが。


□最優秀アルバム賞□
「9999」THE YELLOW MONKEY

□優秀アルバム賞□
「いつか、その日が来る日まで...」矢沢永吉
「瞬間的シックスセンス」あいみょん
「Sympa」King Gnu
「美らさ愛さ」夏川りみ

 夏川りみを除けば、今年のヒット作を集めた感じ。ベテランも若手も選出している。


□最優秀歌唱賞□
市川由紀乃

 紅白にはいなかったがこちらには登場。


□作曲賞□
岩崎貴文
「限界突破×サバイバー」氷川きよし

 まさか、あのビジュアル系インパクトがこういう形で功を奏したのか?


□作詩賞□
石原信一
「最北シネマ」松原健之
「雪恋華」市川由紀乃

 最優秀歌唱賞と絡ませてきた。


□編曲賞□
大橋卓弥/常田真太郎 
「青春」スキマスイッチ

 個人的にスキマスイッチのサウンドは心地いい楽曲が多い。それが評価されたのだと勝手に思っておく。


□企画賞□
「GUNDAM SONG COVERS」森口博子
「大航海2020 ~恋より好きじゃ、ダメですか?ver.~」高田夏帆
「微吟」ちあきなおみ
「My Bouquet」伊藤蘭
「Love Covers」ジェジュン
「令和」ゴールデンボンバー

 ガンダム森口と令和金爆しか分からない。少しでも話題になったものを入れておけという感じか。相変わらずのカオス状態。
 あと、『君の名は。』ほどのヒットではないにしろ、RADWIMPSによる『天気の子』のサウンドトラックも入っているかと思ったが。


□日本作曲家協会選奨□
丘みどり

 紅白にもこちらにも登場。着実に演歌歌手としての地位を確立してきている気がする。


□功労賞□
金井克子
園 まり
袴田宗孝
ビリー・バンバン

 きっと、長く活動し生きている人達に贈られる賞。


□特別功労賞□
有馬三恵子
内田裕也
千家和也
萩原健一

 今年亡くなった方々に贈られる賞。


(2019.12.3 追記)
□特別音楽文化賞□
ジャニー喜多川

 11/16の各賞発表時にはなかったが、後日発表。公式サイトによると『音楽文化の発展に寄与し、日本レコード大賞へ多大な貢献をもたらした方に贈られる賞として新設されたもの』ということらしい。ジャニーズ事務所を代表して、授賞式当日には大賞受賞も経験した近藤真彦が出演するという。


以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1308-e1d8d5e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック