FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2021/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2021/05

・2019年も早くも半年が過ぎた。ただ、今年の場合は1月から4月までが元号が平成であり、5月からは令和という例年とは違う半年であった。


・令和になってから2ヶ月くらいだと、今の元号が「令和」であることがようやく自然に思えてきたけれど、去っていった平成がまだ過去の時代である認識があまりない。やっぱり、2020年にならないと平成は去ったという感じはないかもしれない。


・毎年恒例上半期の音楽・アニメランキングを作ってみました。あくまでも個人的な判断基準です。


それでは、続きからどうぞ。


個人的2019年上半期ランキング



□楽曲編□

※2019年に発売された楽曲が対象

1位:Wonder Caravan! / 水瀬いのり
2位:優しいあの子 / スピッツ
3位:令和 / ゴールデンボンバー
4位:兵、走る / B'z
5位:君のとなり、わたしの場所 / 南條愛乃
6位:Aurora / BUMP OF CHICKEN
7位:セイシュンゼミナール / Study
8位:ひとりぼっちのモノローグ / 一里ぼっち、砂尾なこ、本庄アル、ソトカ・ラキター
9位:今宵mofumofu!! / 仙弧、シロ
10位:BRAVE JEWEL / Roselia


□けっこう良かった曲□
・わたてん☆5『気ままな天使たち』
・シークフェルト音楽学院『プラチナ・フォルテ』
・井口裕香『おなじ空の下で』
・南條愛乃『サクラタイマー』
・一里ぼっち『いっしょにかえろ。』
・Study『Never Give It Up!!』
・仙弧『もっふもふ DE よいのじゃよ』
・みゆはん『エチュード』
・蒼井翔太『Tone』
・B'z『デウス』
・B'z『WOLF』
・水瀬いのり『Catch the Rainbow』
・米津玄師『海の幽霊』


 2019年度上半期は水瀬いのりとスピッツの2TOP。ただ、聴いた回数が多いので水瀬いのりが1位。彼女の曲の中では一番いい。スピッツは久しぶりのシングルだけど安定していい。
 ゴールデンボンバーは生前退位による改元であり、事前に発表されることをフルに活かした内容。個人的に、令和という元号が少しでも馴染みやすくなったのは彼らのおかげでもある。
 B'zはアルバム曲の中から特に良かった1曲。タイアップ曲の中でも一番シングルっぽい曲だと思う。
 BUMPはこれまでのBUMP像と新しさが融合した感じであり、じわじわと良くなっていくのも彼ららしい。アルバムが楽しみ。
 アニメ関連の作品を購入・レンタルすることが多かったので、それらが多くランクインしている。



□アルバム編□

※2019年に発売された作品が対象

1位:NEW LOVE / B'z
2位:Catch the Rainbow / 水瀬いのり
3位:ココベース / 花澤香菜

 アルバムは購入・レンタルした作品がとても少なかったのでTOP3形式。
 B'zは安定したハードロックアルバムで好印象。『兵、走る。』とか『デウス』はシングル向けだと思ったんだけど。
 水瀬いのりも花澤香菜もそれぞれ『Wonder Caravan!』、『大丈夫』という好みのシングル曲があったおかげか前作よりもいい印象のアルバムだった。
 また、嵐のベスト盤は初回限定盤2の追加生産分を予約したため、8月に手に入る予定なので入れなかった(シングル曲の音源は全て持っているけど)。



□マイブレイク編□

1位:水瀬いのり
2位:スピッツ
3位:嵐

 水瀬いのりとスピッツはそれぞれ今年発売した『Wonder Caravan!』、『優しいあの子』が良かった。
 嵐は今年がデビュー20周年であることと、2020年末をもって無期限の活動休止を発表したことを機に、再び楽曲をよく聴くようになったため。



□アニメ編□

※2019年に放送したTVアニメ作品が対象(2018年以前から放送が続くアニメは除く)

1位:私に天使が舞い降りた!
2位:世話やきキツネの仙弧さん
3位:ぼくたちは勉強ができない
4位:盾の勇者の成り上がり
5位:この音とまれ!
6位:同居人はひざ、時々、頭のうえ。
7位:ひとりぼっちの○○生活
8位:川柳少女
9位:フルーツバスケット
10位:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~


□けっこう良かった作品□
・五等分の花嫁
・この世界の果てで恋を唄う少女YU-NO
・約束のネバーランド
・デート・ア・ライブⅢ
・八月のシンデレラナイン
・八十亀ちゃんかんさつにっき
・なんでここに先生が!?
・さらざんまい
・鬼滅の刃
・みだらな青ちゃんは勉強ができない
・アイドルマスターシンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON

 自分の好きな日常系や学園系のアニメで良作が多かった印象。その中でも『私に天使が舞い降りた!』と『世話やきキツネの仙弧さん』はダントツに良かった。
 ただ、去年のように、圧倒的に気に入ったわけではないので、下半期次第ではどの作品が年間1位になるかは分からない。


 上半期もたくさんの作品に触れることができました。下半期もいい作品に出会えることに期待したいです。
 また、2019年も年末になったら、毎年恒例のランキング記事を作る予定です。宜しくお願いします。



以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1299-d69ce8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック