FC2ブログ
日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2021/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2021/06

・2019年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


・ブログとしては昨年10周年を迎えました。今年はマイペースに無理のない程度にやっていければいいなと思います。私生活の方も平和な1年になるように頑張りたいです。


・紅白2018。後半がかなり良かったこともあってか、前半の記憶があまりない。圧巻のサザン、初登場で惹き込まれる米津、圧倒的な歌唱力のMISIA、復活のいきものがかり、いいねダンスで盛り上がったDA PUMP、aikoの涙が印象的だったユーミン、パフォーマンスでもアイデア満載の星野、バナナマン登場の乃木坂46など、米津の声登場のDAOKO、自分自身と対決してしまうYOSHIKI、出場歌手にボーッと生きてんじゃねーよ!と一喝を入れるチコちゃん、雅マモルまで登場のおげんさんコーナーなど個人的に後半中心に見所が多かった。2017年の紅白に続いて、個人的には満足度の高い紅白だった。


・2年連続で総合司会の内村、司会業のキャリアが長い櫻井は落ち着いていたが、人生初司会となった広瀬すずは欅坂46を乃木坂46と間違えるなど、どころどころにミスがあった。ただ、司会が初めてということと、20歳であることを考えたらそれなりにやっていたんじゃないかと思う。


・内容は良かったので視聴率はいいだろう……と、2017年の紅白も思ったけれど蓋を開ければ40%割れ。果たして、2018年の紅白はどうなるか。ユーミンからラストのサザンまで流れが良かったので、そこの視聴率は高そうな気がする。番組の視聴率は例年1/2に発表される。明日は初詣に行くので、おみくじ2019と併せて記事にしたいなと思います。


(追記)
・2018年秋クールはとても満足なクールだった。特に『やがて君になる』、『となりの吸血鬼さん』、『アニマエール』、『青春ブタ野郎はバニーガールの先輩の夢を見ない』、『ゾンビランドサガ』が良かった。2019年冬クールも『BanG Dream! 2nd Season』や『デート・ア・ライブ』(第3期)など気になる作品がいくつかあるので楽しみだ。


・12月中にDVDして見終わった作品は『WORKING!!』(第1期)、『To LOVEる -とらぶる-』(第1期)、『大図書館の羊飼い』。WORKING!!はやはり面白い。


・現在観ている作品は『WORKING!!』(第2期)、『俺の彼女と幼なじみが修羅場過ぎる』、『らき☆すた』、『ストライク・ザ・ブラッド』(TVアニメ版)、『異能バトルは日常系のなかで』、『デート・ア・ライブ』(第1期)。一度観たことのある作品ばかりだけれど、それ故の安心感もある。これらの作品は総じて面白いと思う。


以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1286-bd40e238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック