FC2ブログ
日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2021/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2021/06

・2017年も残り1日。今日放送のレコ大は秋元陣営の誰かになるのか、それとも西野カナ2連続なのかというくらいしか興味がない。


・年末恒例記事。今日は音楽ランキングのアルバム編とマイブレイク編です。アルバム編はTOP10、マイブレイク編はTOP5のランキングにしました。明日は楽曲編を更新する予定です。


それでは、続きからランキングをどうぞ。



□アルバム編□

1位:DINOSAUR / B'z
 先行シングル曲の『Still Alive』がとても良かったのでかなり期待していたけれど、その期待通りのロックな一作だった。


2位:がらくた / 桑田佳祐
 ベテランらしい安心感と貫禄がありつつも、軽やかで聴きやすい一枚。その中でも『若い広場』の存在は大きいと思った。


3位:Innocent flower / 水瀬いのり
 シンガー・水瀬いのりのポテンシャルに期待が膨らみまくる一枚。アルバム後も順調にシングルをリリースしているので、来年中に2ndアルバムが出ることに期待。


4位:BOOTLEG / 米津玄師
 シングル曲『orion』が良かったので気になっていたタイミングで出たアルバムなので聴いてみたけれど、想像以上に良かった。今年マイブレイクのアーティスト。


5位:CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX- / スピッツ
 スピッツはデビューした当時からスピッツであり、現在まで瑞々しさを保っていることが凄いと思った30周年シングルコレクション。新曲3曲も良かった。


6位:Finally / 安室奈美恵
 Disc 1時代の曲が最強だけれど、この25年でいい曲を歌っていたのだと分かった一作。


7位:「untitled」 / 嵐
 特に10周年以降のアルバムは毎度安定した出来だけれど、今回はソロ曲を外したことで近年のアルバムよりも纏まりがあるように感じた。


8位:Opportunity / 花澤香菜
 彼女のアルバムは音の拘りを感じられる作品が多く、今回もそうなんだけれど好みの曲があって一番好き。


9位:The BEST / KinKi Kids
 キャリアを重ねるにつれてアーティスト色の強い楽曲は多くなってくるものの、そこはさすがジャニーズと言ったところでどれも聴きやすい。


10位:ゆずイロハ 1997-2017 / ゆず
 この20年でスケールの大きな曲から軽やかな曲までバラエティ豊かに出していたんだな、と。


□次点(けっこう良かった作品)□
・内田真礼『Drive-in Theater』
・ONE OK ROCK『Ambitions』
・ClariS『Fairy Castle』
・家入レオ『5th Anniversary Best』
・さユり『ミカヅキの航海』
・小倉唯『Cherry Passport』


 2018年もたくさんアルバムを聴いていきたい。
 果たして、2018年にはサザン40周年ベストやB'z30周年ベストが出るのか。1998年の『海のYeah!!!!!!』以降の20年近くあまりベストアルバムを出していないサザンよりも、デビュー10周年以降の20年近くで出しまくっているB'zの方が可能性がありそうだ。



□マイブレイク編□

1位:安室奈美恵
 引退発表・25周年ベストを機に聴いたけれど、改めていい曲がたくさんあったんだなと。


2位:水瀬いのり
 アルバムが良かったので。その後のシングルも安定して良い。


3位:米津玄師
 アルバムが想いの外に好印象だったため。


4位:B'z
 『Still Alive』が個人的に久しぶりの当たり曲で、発売当時から今まで全く飽きなかったため。


5位:倉木麻衣
 コナンをまた見始めたこともあるけど『渡月橋~君 思ふ~』がとても良かったため。


 去年まで聴いているスピッツと桑田佳祐も共に30周年でいい曲がたくさんあると再認識した。あとは解散したこともあってSMAPも結構聴いた(ちなみに、2017年で最初に買ったCDは1/1に購入した『COOL』だった)。



以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1257-f72377a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック