日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

B'z『声明 / Still Alive』

2017.6.14 発売

B'z、53rdシングル。

前作『RED』から約2年ぶり。
初回限定盤、通常盤、B'z×UCC盤の3種類で発売。

初回限定盤は『Still Alive』のPVが収録されたDVD付き。『声明』のPVはショートバージョンがYouTubeの公式チャンネルで公開されているが、DVDには収録されていない。
B'z×UCC盤にはオリジナルコースター2枚と、B'z缶が当たるキャンペーンハガキが同梱されている。


CD

1. 声明
 UCCコーヒーブラックCMソング。激しく連打されるドラムの音から始まり、これまでの楽曲にあまりない雰囲気。タイトル通り、声明文のようになっているサビの歌詞は稲葉節が冴え渡っている感じがして面白い。『Still Alive』が名曲すぎて霞んでしまいそうだけれど、曲順のおかげでこの曲の印象も残りやすい。
印象度:★★★☆☆


2. Still Alive
 木村拓哉主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』主題歌。キャッチーなメロディと激しいロックサウンド、そして希望を捨てない歌詞が上手く織り交ぜられた名曲。初回限定盤のDVDにもこの曲のPVだけが収録されているので、このシングルでの実質的な表題曲とも言える。ドラマ放送期間中に発売されていれば、2017年のヒット曲の1つになりそうなくらいに売れそうだったので発売タイミング的に残念だった。ただ、個人的には『有頂天』以来の当たり曲。
印象度:★★★★★


3. 世界はあなたの色になる
 映画『名探偵コナン 純黒の悪夢』主題歌。2016年10月に配信限定リリースされており、B'z名義の作品としては今作で初CD化(2017年3月リリースのコナン映画主題歌集でCD化している)。B'z×コナン映画と言えば、『ONE』『Everlasting』など名曲が多く、前向きな雰囲気が多かったけれども、この曲はどちらかというと暗い雰囲気が漂う。A面にするにはちょっと弱い印象ではあるけども、カップリング曲として聴くと結構いい曲のように思える。
印象度:★★★★☆


4. フキアレナサイ
 映画『疾風ロンド』主題歌。2016年11月に配信限定リリースされており、本作で初CD化。サビ最後に「フキアレナサイ NOW」と高らかに叫ぶ辺り『ultra soul』とどこか雰囲気が似ている。『Still Alive』のような骨太ロックではないけれど、軽快でノリの良い楽曲。『世界はあなたの色になる』と同様にA面にするには弱い印象があるけれど、カップリング曲として聴くとなかなかの良曲。全曲タイアップ、初の4曲入りシングルだけあって、シングルというよりはミニアルバムを聴いているような充実度だった。
印象度:★★★☆☆



DVD(初回限定盤のみ)

1. 『Still Alive』 MUSIC VIDEO
 B'zのメンバー2人だけでなく、ドラムとベースは近年のライブではおなじみのサポートメンバーであるシェーン・ガラース(Drums)とバリー・スパークス(Bass)が登場している。シェーンはレコーディングに参加しているが、バリーは参加していない。ただ、このメンバーでMVを収録していたということは、今年末から来年頭にかけて行なわれるツアーに2人がサポートメンバーとして参加するということだろう。
 肝心の内容はライブでもこういったカッコイイ演奏を見ることができると思わせる感じ。こういったシンプルに4人全体で演奏する映像に、メンバーである松本、稲葉がそれぞれアップで映る場面が随時に差し込むくらいが、MVとしてはちょうどいいのかなと改めて思った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1238-edcdec41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック