日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

・スフィア『sphere』(初回生産盤)のレビューです。続きからどうぞ。

スフィア『sphere』(初回生産盤)

CD
1. Future Stream
2. Non stop road
3. MOON SIGNAL
4. 君の空が晴れるまで
5. Super Noisy Hova
6. キミが太陽
7. Hazy
8. GENESIS ARIA
9. LET・ME・DO!!
10. Eternal Tours
11. らくがきDictionary
12. Planet Freedom
13. Now loading...SKY!!
14. A.T.M.O.S.P.H.E.R.E
15. Ding! Dong! Ding! Dong!

DVD(初回生産盤のみ)
1. スフィアのNEVER ENDING PARK !!!!(TV放送分)
2. スフィアのNEVER ENDING PARK !!!! 延長戦(撮り下ろし)


 スフィア、デビュー5周年記念ファンセレクトベストアルバム。といっても、デビューは2009年4月なので5周年イヤー終盤に出したことになる。ファン投票によって選ばれた上位15曲を1位から順番に収録している。よって、デビューからこのベスト盤までのシングル曲が全て収録されていない。今作と同時発売の16thシングル『情熱CONTINUE』は未収録。初回生産盤にはTV放送分のスフィアの5周年特番『スフィアのNEVER ENDING PARK !!!!』と、延長戦として撮り下ろし映像が約1時間収録されたDVDと、メンバーによるCDに収録された楽曲のインタビューとジャケット撮影の写真が入った冊子が同梱されている。

CD
 スフィアのファンがアップテンポな曲を好んでいるのか、王道のアップテンポなナンバーを中心に選ばれている。個人的には爽やかなミディアムナンバーだと思っている『Hazy』でさえ、メンバーは「バラード枠だね」と言うほど。この作品を聴いていると『Hazy』は他の曲とは結構違う雰囲気だな、と感じる。個人的な話になるが3rdアルバム『Third Planet』だけ聴いたことがあるけれども、そのアルバムでも『茜色の約束』やシングル曲でもある『明日への帰り道』など、良質ミディアム&バラードの存在がアルバムの印象をより良くさせていた。このベスト盤は確かにベスト盤なんだけれど、最初の一枚(入門盤)という位置づけの方が合っていると思う(それは、もっとスフィアには色々なタイプの良い曲があるという意味で)。どの曲もキャッチーなメロディーなので、作品単体としての印象はかなり良い。スフィアの作品を初めて聴く人やシングル曲を何曲か聴いたことがある程度という人にはオススメする。

DVD
 4人で協力して色々なクイズに挑んでいくという王道のクイズバラエティ。TV放送分では色々なジャンルから出題され、延長戦ではスフィアに関するクイズが出題される。4人の個性も出ていて普通に面白い。『けいおん!』(5, 6年前)で知っていた豊崎さんも当時よりも大人らしくなったなぁ、と感じた。同じく『けいおん!』で知っていた寿さんは当時から変わらず若妻のような色気がある(ただし、彼女がグループ最年少)。高垣さんは最年長だけあって落ち着いているように思えた。戸松さんは綺麗なお姉さんという感じで、でも寿さんの若妻っぽさがあるせいか、最初は戸松さんが最年少なんじゃないかと思った。

オススメ度:★★★★☆


sphere(初回生産限定盤)sphere(初回生産限定盤)
(2015/02/11)
スフィア

商品詳細を見る

spheresphere
(2015/02/11)
スフィア

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1164-7c441ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック