日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

・2014年3月11日、東日本大震災が発生してから丸3年を迎えた。一日一日はあっという間に感じるが、思い返してみると意外と長いものである。3年間はあっという間なのか、長かったのか。


・震災の翌年以降、2月から3月は震災関連の報道や番組編成を取るようになった。そして、3月は桜ソングや卒業ソングに加えて応援ソングが加わるようになった。4月からの新年度に向けて、と思えば応援ソングもさほど違和感はない。


・Twitterをやっていると最近は震災関連のツイートが目立つ。11日になると10個表示されるトレンドのうち、何個か震災関連になった。まあ、Twitterをやっている大多数のユーザーが震災を経験しているか、当時の特別報道を目にしているわけだから、そうなるのは自然の流れなのだろう。


・震災に対する思いの丈を呟くのはどうも思わないが、「だからみんな黙祷しようぜ」的なものは何か違う気がする。この手の言葉は「黙祷する」ことが第一ではなくて、「みんなと同じことをする」ことを第一にしているようにしか思えない。そして、「自分は良いことをしてるんだ」と悦に浸っているような気がしてならない。


・個人的に震災が発生して最も恐ろしいものは人間の本性だと思っている。その本性が様々な牙へと変貌するのは発生直後かもしれないし、3年経った今かもしれないし、この先の未来かもしれない。そして、その牙の一つが「黙祷しようぜ」だと思っている。


以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1104-27e3b1a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック