日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

・2月になって約1週間が過ぎ、自分の志望しているIT業界の企業(特に中小企業)では採用試験が本格化し始めた。一次試験の種類は適性検査、筆記試験、グループワークなど様々である。おそらく、応募する人数が多いので一定の基準を設け、最初の試験でその基準に満たなかった者は足切りしてしまおうという魂胆だろう。


・適性検査、筆記試験はまだ良いのだが、グループワークはなかなか辛いものがある。まだ2回ほどしかやっていないが多くの反省点が浮き彫りとなった。今後の活動に繋げたい。


・この時期になって切に感じるのは「質問力」を付けるべきだということ。企業説明会でも、質問して帰るのと質問をせずに帰るのではかなり違う。「分からないことは訊きましょう」という言葉は幼少時代から言われてきたはずなのに、就活生になった今、自分はあまりできていない。『聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥』という言葉もあるくらいなのだから、分からなかったら素直にここを教えてくださいと言えるようになろう。


・関東では2月ぐらいから積もるほどの雪が降るが、今年も例年通りに降った。4日に降った雪はそれほどではなかったが、8日(土)の雪はかなりまとまって降るそうだ。去年の成人の日並みと予報する所もある。そう、俺が成人式に行ったときは大雪だったのだ(だからどうした)。


・全聾の作曲家が作曲していたと思っていたら、実はゴーストライターが作曲していたという例のアレ。曲自体に罪はないが、リスナーの心を裏切るというのは創作家としてやってはいけないことだ。


・高橋大輔のソチ五輪で披露するショートプログラムの演奏曲もその「作曲家」が書いた曲らしい。しかし、高橋大輔は曲目を変えずに競技に挑むそうだ。おそらく、曲自体を気に入っているからそう言えるのだと思うし、その姿勢が素晴らしい。本番では好きなメロディの中で優雅に舞ってほしい。


以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/tb.php/1096-da4fed88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック