FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2019/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/01

・2019年もついに大晦日。ただ、自分の住んでいる関東南部ではよく晴れていて、季節外れの暖かさである。コーヒーを買いに行ったとき、春先のような感じがした。こんなに暖かい大晦日は初めてだ。


・レコード大賞はFoorin『パプリカ』に決定。年齢と発表時間的にFoorinはあり得ないと予想する人もいたが。発表直前にメンバー1人に電話を繋ぎ、Foorinの受賞が決定すると、楽曲披露はVTRで流してワイプでパプリカダンスの模様を映していた。発売自体は2018年8月だけど、今年浸透したという意味では優秀作品賞の中ではこの曲だと思うし、受賞決定時に会場でみんな踊っていたので、一番丸く収まる形だったんじゃないかと思う。


・紅白は菅田将暉、LiSA、Official髭男dismの初出場組が楽しみ。あとは、初披露となる米津玄師作詞作曲の『カイト』も。一昨年、去年と良かったので今年もいい内容であると期待したい。


・年末恒例記事シリーズ。ラストは楽曲編です。今年も個人的には結構満足な内容になりました。近くのTSUTAYAでCDレンタルキャンペーンで雪崩れ込みでCDを借りまくったのもありますが。


・この記事で2019年内の更新は最後です。2019年もお世話になりました。2020年も宜しくお願いします。


それでは、続きからどうぞ。
[【2019年末】個人的音楽ランキング(楽曲編)。]の続きを読む
・2019年も残り1日ちょっと。レコード大賞のチラッと見て、ようやく本当に年末らしくなってきたなと思えるようになった。そのレコ大、どれが大賞になるのやら。


・紅白は米津玄師が作詞作曲し、嵐が歌唱する『カイト』の制作ドキュメントに出演することが決定。歌唱はないとのことだが。また、スピッツは交渉終了を発表し、不出場となった。紅白で『優しいあの子』を聴きたかったが、元々紅白には興味が無いらしいのでスピッツらしいといえばスピッツらしい。


・年末恒例記事シリーズ。今日はアルバムとマイブレイク編です。


それでは、続きからどうぞ。
[【2019年末】個人的音楽ランキング(アルバム&マイブレイク編)]の続きを読む
・2019年も今日を入れて3日。ただ、いつも観ているバラエティを曜日通りに観たこともあってか、そこまで年末という感じがしない。ただ、明日はレコード大賞などもあるので、さすがに年末らしくなるだろう。


・そのレコ大。大賞はどの作品になるのか。乃木坂3連覇か。去年取れそうな気がしたDA PUMPが取れなかったので今年はついに取るのか。楽曲は大ヒットしているが、年齢的に大賞決定の時間帯に出演が無理そうなFoorinか。それとも、色々と限界突破している氷川きよしか。その他のみなさんか。何だかんだで大賞が誰なのかは興味がある。


・年末恒例記事シリーズ。今日は2019年に観たアニメランキングです。個人的な趣味嗜好で選んでいます。「2019年の作品編」と「2018年までの作品編」の2つに分けています。


それでは、続きからどうぞ。
[【2019年末】個人的アニメランキング。]の続きを読む
・2019年も残り3日。もう年末である。朝晩は寒いけれど、晴れていると暖かい日も多いので、例年と違って年末という感じがあまりない。


・Mステも今年になってからリアルタイムでは観なくなり、SPも気になるアーティストがいれば録画して観る程度になった。昨日放送されたウルトラスーパーライブも後半中心に録画したものを観た。近年は紅白の方が豪華な面子だなと思いながら観たが、King Gnu→菅田将暉→Official髭男dismの3連発は年末の特別感があって良かった。その3組も紅白に出るけど。


・紅白。曲順まで発表され、その時点でも米津玄師やスピッツの名前はなし。制作陣は「最後まで諦めない」とか「米津玄師は嵐歌唱の『カイト』でコラボする」とか言っているけども。果たしてどうなるか。


・今日から年末恒例の記事となります。今日は印象に残ったことです。アニメ系や音楽系が多いですが。また、29日に年間ランキングアニメ編、30日にアルバム&マイブレイク編、31日に楽曲編を公開する予定です。


それでは、続きからどうぞ。
[【2019年末】印象に残ったこと。]の続きを読む
・12月になり、季節は冬になり、2019年も残り1ヶ月となった。本当にあっという間に時間が過ぎていく。今年も年末になったら、恒例となっている年間ランキング記事を更新したいと思っています。


・2019年秋アニメ。『ぼくたちは勉強ができない!』、『この音とまれ!(第2クール)』、『ちはやふる3』など続編中心ではあるが面白い作品が多い。残り1ヶ月となるが、満足なクールになりそうだ。


・DVDレンタルをして、11月中に見終わった作品は『乃木坂春香の秘密(第2期)』、『血界戦線(第1期)』、『となりの怪物くん』、『WORKING!!(第2期)』、『とある科学の超電磁砲S』、『涼宮ハルヒの憂鬱(第1期)』。『WORKING!!』と『涼宮ハルヒの憂鬱』は何度観ても面白い。


・DVDレンタルをして現在も観ている作品は、『涼宮ハルヒの憂鬱(第2期)』、『じょしらく』、『夜桜四重奏』、『ストライク・ザ・ブラッド(TVアニメ)』、『ゼロの使い魔(第1期)』、『恋と選挙とチョコレート』。『ゼロの使い魔』は本当に久しぶりに観ているけれど、今観てもとても面白い。


・あとは近いうちに『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』をDVDレンタルして観てみたい。


以上。