日記と音楽レビューを中心に更新しています。リンク&トラバなどはフリーです。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

・明日は『アイドルマスターシンデレラガールズ劇場』の第2巻の発売日だけれど、その前日として先月発売された第1巻の感想をさくっ、と書きたいと思う。Blu-ray版の初回限定盤を中古で購入。


・TV放送された第1話から第4話、特別編が収録されており可愛い回が満載だった。スク水姿の卯月だったり、「スランプ~」の楓さんだったり。内容に関してはとても満足。しかし、それ以外のことで不満はないけれど幾つか疑問点やツッコミ所があった。


・特典映像のディスクが何故DVDなのか。メインディスクはBlu-rayなのに(もちろんDVD版であれば、特典ディスクもDVDにすべきだけど)。コストの問題なのか。本編は18分、特典DVDも5分なのでBlu-rayはもちろん、DVD盤でも余裕で1枚で纏まる容量だ。コスト削減のためにも初回盤には特典DVDの内容を本編ディスクに収録し、特典CDとの2枚組でも良かったような。


・あとは、5分アニメである今作を全3巻で発売すること。放送枠は5分だが、CMはないので実際は1話3分ちょっと。全13話なので約40分。Blu-rayはおろか、DVDでも余裕で1枚に収めることができる長さだ。まあ、多分そこは利益を得るためか。第1巻はライブ抽選先行申込券も封入されていたし。


・あと、ケースの大きさ。以前に『ぷちます』のBlu-rayが今作と同じ会社から発売されている。そして、3枚組というのも同じなのだが、ケースの大きさが今作と全然違う。『ぷちます』は通常のBlu-rayケースと同じ寸法だけれど、今作はまるでVHSソフトのケースくらいに思えた。小学校低学年くらいまでVHSソフトをよく見ていたので、今作のケースの大きさに懐かしさを覚えた。


しんげきとぷちますのケース厚さ比較。
(上:ぷちます 下:今作  厚みが倍くらい違う)


・これは余談。ライブ先行申込券には特に興味はなかったので、複数買いする人がさっさと売ることを狙って発売日に中古ショップへ。定価は税込で3780円なので、2000円台で売られていれば買おうと思っていた。ただ、実際はBlu-ray、DVD共に税込1000円で売られていた。そんなにも入荷日(発売日前日)から発売日にかけて売られた数が多かったのか。これもある意味でライブ先行申込券効果か。
B'z『声明 / Still Alive』

2017.6.14 発売

B'z、53rdシングル。

前作『RED』から約2年ぶり。
初回限定盤、通常盤、B'z×UCC盤の3種類で発売。

初回限定盤は『Still Alive』のPVが収録されたDVD付き。『声明』のPVはショートバージョンがYouTubeの公式チャンネルで公開されているが、DVDには収録されていない。
B'z×UCC盤にはオリジナルコースター2枚と、B'z缶が当たるキャンペーンハガキが同梱されている。
[【シングル感想】B'z『声明 / Still Alive』]の続きを読む
・6月になり、2017年も春が終わって、夏が始まった。去年の今頃は色々な意味で大変な時期だったので、どうもいい気分になれない。おそらく、あと数年くらいは6月から梅雨が終わるくらいまではもやもやとしてしまうのではないだろうか。


・髪も切り、図らずもスマートフォンの機種変更をし、何だかんだで季節変わりに色々と変わった。今年の夏はどんな夏になるのだろうか。2年ぶりのコミケ参戦になるかどうか。


・今期アニメは『シンデレラガールズ劇場』だけ観ている状態。『エロマンガ先生』と『冴えない彼女の育てかた』も観たいとは思っているけれども、実際に観るところまでは至っていない。また、『シンデレラガールズ劇場』のBlu-rayを買ったけれど、色々と思うところがあるのでできれば後日、そのことについて記事にしてみたい。


・先月初めの段階で既に観ていた『デート・ア・ライブ』は第2期も、劇場版もDVDレンタルして完走。未放送エピソードBlu-rayも購入し、視聴した。あとは『生徒会の一存』。第1期については完走し、今は第2期をDVDレンタルして観ている。あとは、劇場版コナンを観てコナン熱が再来し、昔から好きなエピソードを中心にDVDをレンタルして観ている。


・実はドラマも何作品か観ており、現在放送中の作品では『貴族探偵』。アレは殺人コメディと言うべき作品だろう。DVDレンタルで観た作品は『銭の戦争』。『嘘の戦争』が面白かったので観てみたけれど期待通りの作品だった。あとは『逃げるは恥だが役に立つ』もようやくレンタルできたので見始めている。個人的にラブコメドラマ作品では久々にハマっている。森山みくりさんが可愛いのか、それとも演者の新垣結衣さんが可愛いのか、はたまた両方が可愛いのか。


以上。