日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2014/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2014/03

・アニメはまた見たことがないのに、『ラブライブ!』のベストアルバムを聴いただけで不思議とその魅力に取り憑かれる。ベストアルバムのDisc2は17曲と多めだが、どの曲も1曲入魂という感じなので、最後まで飽きることなく聴けた。


・このベストアルバム以降に発売された関連CDを購入し始めている。昨日、μ'sの最新シングルである『タカラモノズ / Paradise Live』と、アニメ1期の挿入歌第1弾CDである『ススメ→トゥモロウ / START:DASH!』を中古で購入した。


・『タカラモノズ』はストレートなポップソング。勢いに任せるようなことはせず、ふんわりとしたポップさがあって良い。『Paradise Live』はイントロの段階では何か変化球で来るかと思っていたが、サビを中心に王道のアイドルポップが展開されている。


・『ススメ→トゥモロウ』は冒頭ではバラードかと思わせるが、すぐに勢いのあるサウンドに展望。個人的にはリスタートするときに聴くと良い曲だと思う。『START:DASH!』も同系統だが、こっちの方が好きだ。この曲はμ's全員で歌っているバージョンもあるらしい。4曲聴いてみたが、1曲入魂というイメージが変わることはなかった。


・楽曲中心に関心を寄せている所為か、キャラクターの顔と名前が全然一致しない。分かるのは高坂穂乃果と矢澤にこぐらいだ。まずは顔と名前を一致させることが第一か。あとは声。それはベストアルバム付属のBlu-rayに収録されているPVを観ればいいか。


以上。
・2014年2月18日、無事に誕生日を迎えて21歳になった。去年は未成年から成年への移り変わりだったが、今年からは大人として一つずつ年を重ねていくことになる。


・近年では毎年誕生日を迎えると、来年は無事に迎えられるだろうかと不安になる。20歳を迎えた去年の誕生日に、就活をしている今の自分の姿が想像できなかった。来年、22歳になるときには卒研発表が終わり、論文に四苦八苦しているかもしれない。あるいは全て終わって遊びほうけているか。


・20歳としての1年間は重大な場面に突入した時期となった。研究室配属と就職活動開始である。研究室配属は1年半足らずの話だが、就職活動はこの先40年のことを決める。よく考え、この先どんな道を進むか決断しなければ。


・21歳というのは(現役かつ学部卒で就職するなら)学生という立場で居続けられる最後の一年である。今しかできそうにないことができれば何より。


・話が変わってソチ五輪。ジャンプ男子ラージヒルで、葛西紀明が銀メダルを獲得した。メダル獲得は20年ぶりで、個人種目のメダルはこれが初。色々な苦境を乗り越えた上でのメダル獲得はまさにレジェンド。体の持つ限り続け、金メダルを目指したいという姿勢が素晴らしい。だが、まずはこの後すぐに行われる団体戦に期待したい。


以上。
・2014年2月14日、バレンタインデーという美味いチョコが貰える日に再び大雪が襲った。先週末よりも大雪になる可能性は低いでしょう、という予報が出ていたのに、俺の住んでいる地域ではそれを凌ぐ大雪となった(40cm前後)。2週連続で大雪になるなんて、関東でこの先あるのだろうか。


・大雪の後にそれなりの量の雨が降ったが、雪が流れるどころか雪に重みが増してしまっただけだ。雪かきをしたが先週よりも雪が重くなっている。背中を中心に筋肉痛になってしまった。


・男子フィギュアスケートに出場した羽生結弦が金メダルを獲得した。日本選手団の金メダルは荒川静香以来8年ぶりで、男子フィギュアでは史上初とのこと。完璧な演技ではないため申し訳ない、という彼のコメントが素晴らしい。


・今後は男子ジャンプラージヒル、ノルディック複合ラージヒルと団体、女子フィギュアスケートなどメダルに期待できる競技が多く、期待したいところだ。


・『ラブライブ!』のベストアルバムを購入しDisc1を一通り聴いた。元気のあるアイドルポップばかりで疲れるかと思いきや、クールなナンバー、バラードなどバラエティに富んでいる。飽きることなく最後まで聴き通せた。これだけクオリティの高い曲が多いと、他の作品の購入意欲も湧いてくる。Disc2も期待して聴いてみる。


以上。
・店着日である火曜日が祝日であるため、さらに一日前倒しとなって嵐のニューシングルを含む今週の新譜が月曜日に入荷した。よって、スーパーフラゲをした(通常盤)。


・通常盤には松潤ドラマ主題歌の『Bittersweet』、日テレソチ五輪テーマソングの『Road to Glory』にカップリング2曲が追加され全4曲となっている。なぜ、両A面にしなかったのか。バンクーバー以降、五輪テーマソングについてはカップリング曲やアルバム曲にしてしまうなど、嵐ぐらいしかできない余裕っぷりである。


・一通り聴いた印象では『Bittersweet』も『Road to Glory』も王道ポップソングで安定しており、カップリング2曲もそれまでのシングルと同じように「カップリングまでしっかりと作られている」という感じ。一言で纏めてしまえば期待通りの安定の一枚である。


・昨日、浅草の近くにある企業の説明会に行くとき、初めて東京スカイツリーを生で見た。上半分だけだったが634mという日本一の高さの塔は圧倒的な存在感だった。近いうちに一度、展望台に行ってみたいものだ。


・ラブライブ!のベストアルバムを買う気持ちが増してきている。楽曲のアニメPVもちょっと観てみたがかなり凄いのでBlu-ray付の通常盤を購入したいところ。


以上。
・2014年2月8日、予報通り関東地方は大雪となった。また、東京都心を中心に○○年ぶりの△△cmの大雪に。東京都心での27cmの積雪は45年ぶりらしい。俺の住んでいる地域も30cm強積雪し、自分の記憶の限りでは最大の積雪となった。無論、去年の成人式の積雪を遙かに超えた。


・雪が止み、午前中に雪かきに駆り出されたのだがかなり疲れた(運動不足が原因)。そんな中、小学生くらいの近所の子供達が無邪気に雪で遊んでいた。『日曜日』『雪がたくさん』という今日のような日は子供達にとっては最高の日なのだろう。


・昨日のTwitterのトレンドワードは雪関係が多かった。そして、夕方から夜にかけては『SSA』や『帰宅難民』という言葉が目立ち、調べてみるとさいたまスーパーアリーナで『ラブライブ』という作品のライブをやっていたらしい。だが、夜になって雪が強まった影響で、会場近辺の電車がほとんど通行止めになって帰れないという状況になったそうだ。というか、予報でも夜には雪が強まると言っていたのに、通常通りに開催したなんて物凄くアグレッシブだな。


・だが、そんないきさつから『ラブライブ』の曲に興味を抱くようになり、Twitterで初心者向けの良い作品(曲)はあるかどうか呼びかけたところ、『Wonderful Rush』と『Snow halation』の2つが良いと言われた。さっそく聴くと、前者は元気溢れるアイドルポップ、後者は爽やかな良質バラードでかなり好感触。2曲ともベストアルバムに入っているようなので、ベストアルバムに収録されている他の曲も良かったら購入もあるかもしれない。


・一昨日と昨日で『半沢直樹』の大阪編に当たる部分をDVDレンタルして全て観た。一気に観たこともあってか、かなりスリリングに物語が進んだ気がした。もちろん、とても面白かった。東京編はリアルタイムで観たが、近日中にレンタルしようと思う。


以上。
・2月になって約1週間が過ぎ、自分の志望しているIT業界の企業(特に中小企業)では採用試験が本格化し始めた。一次試験の種類は適性検査、筆記試験、グループワークなど様々である。おそらく、応募する人数が多いので一定の基準を設け、最初の試験でその基準に満たなかった者は足切りしてしまおうという魂胆だろう。


・適性検査、筆記試験はまだ良いのだが、グループワークはなかなか辛いものがある。まだ2回ほどしかやっていないが多くの反省点が浮き彫りとなった。今後の活動に繋げたい。


・この時期になって切に感じるのは「質問力」を付けるべきだということ。企業説明会でも、質問して帰るのと質問をせずに帰るのではかなり違う。「分からないことは訊きましょう」という言葉は幼少時代から言われてきたはずなのに、就活生になった今、自分はあまりできていない。『聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥』という言葉もあるくらいなのだから、分からなかったら素直にここを教えてくださいと言えるようになろう。


・関東では2月ぐらいから積もるほどの雪が降るが、今年も例年通りに降った。4日に降った雪はそれほどではなかったが、8日(土)の雪はかなりまとまって降るそうだ。去年の成人の日並みと予報する所もある。そう、俺が成人式に行ったときは大雪だったのだ(だからどうした)。


・全聾の作曲家が作曲していたと思っていたら、実はゴーストライターが作曲していたという例のアレ。曲自体に罪はないが、リスナーの心を裏切るというのは創作家としてやってはいけないことだ。


・高橋大輔のソチ五輪で披露するショートプログラムの演奏曲もその「作曲家」が書いた曲らしい。しかし、高橋大輔は曲目を変えずに競技に挑むそうだ。おそらく、曲自体を気に入っているからそう言えるのだと思うし、その姿勢が素晴らしい。本番では好きなメロディの中で優雅に舞ってほしい。


以上。
・今日から2月である。気付けば2014年も残り11ヶ月となってしまった。最近、ちょっと時の流れが速すぎる気がするんだが。今年の場合は期末試験だけでなく就活で説明会なり面接なり色々と動いていたからなのかな。


・期末試験や最終課題の類いは全て終わり、3年生も実質終了した。あとは単位が全て取れていることを願うのみ。しかし、今年に限っては本当の戦いはここからだ!!


・2月になりソチ五輪もいよいよ開幕する(そこまで盛り上がってない気もするが)。フィギュアスケートやジャンプなど色々とメダルが期待できそうなので楽しみだ。時差もあるだろうけど、生放送で競技を見ることができるだろうか。就活関係でそんな余裕はない気もするが。気分転換に楽しめれば良いと思う。


・体重もジリ貧傾向である(別に就活頑張ってますアピールではない)。マクドナルドを週2,3回食べているのに現状維持か、少し減っている状態である。やっと新陳代謝が上がってきたのか? これまでの人生、徒歩や体育の授業以外ではそんなに運動してこなかったから。長い時間をかけて培われた脂肪が燃焼されて体重が減少しているのだと思っておこう。


・桜TrickのOP&ED、妹ちょED(小倉唯)のCDをレンタルして聴いてみた。妹ちょEDは安定感抜群という感じ。そして、桜TrickのOP&EDは意外と中毒になる曲だった。特にOPの方はかなり好み。今クールの曲では一番好きになりそうだ。


以上。