日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

こんばんは、セカコンです。
数学Ⅱ・・・なんか、めちゃくちゃ簡単だったんですけどw

明日が最終日・・・ライティングと保健、気を抜かずにがんばろ~☆


さて、復活をしようと思い・・・はいはい、過去のSSを見ていましたと。
そしたら、なんだか・・・こう思ったんですよ。

このキャラ、なんだか私のSSでレギュラー化してないか?


千桜さん。


春風千桜、彼女こそが私のSSの中で何かの柱的存在になってきてます。
なんでだろうか・・・。

千桜誕生日SS『Festival~Birthday Love~』
千桜誕生日SS『Season~Cherry Love~』

この2本についての主人公・・・メインヒロインの座が決定。
この2本、実は繋がっている話になると思います。


原作では、コミック1~2冊分ぐらいの話ししか出ていない彼女がなぜ。
ナギやヒナギクという王道的キャラも存在しているというのに。

・・・その謎は、創作性に余地があることが一つの答えかもしれません。

今週、ヒナギクがアテネと知り合いという事実が浮上しましたが、その前にもその『ヒナギク』というキャラの性格、対人関係などはほとんど確立されているわけです。


・・・だけど、春風千桜の場合はどうなんだ?

単に、生徒会の書記で・・・何かと咲夜のメイドになって?
・・・それ以外は、ライトノベルの好きな・・・案外、オタクだったりする女の子であり・・・そして、ナギと気が合う所もある女の子にしか過ぎない。

畑先生も仰っているとおり、『新たな千桜の顔が見せられるときがくる』。
そうです、だから・・・二次創作するのにも余地があって、「これもあるんじゃないか」「これ、おもしろい」と言えるようなキャラになるかもしれない。

・・・そして、原作的には将来的にナギと深い関わりを持つことに。

まあ、これほど余地があって・・・メインになるかもしれないキャラは見逃せない。


・・・というのが、一つ目の理由。


二つ目は、まあ・・・某黄色さんがやっている某千桜FCの影響かもしれませんね。
まあ、彼(?)がいなければ千桜をここまで気にかけなかったかもしれません。

彼(?)曰く、「あなたの書く千桜は大胆で見習いたい」とか。
たぶん、冷静かつ(書記モード)大胆(ハルモード)になれるキャラだと思うんですよ。
だから、あえてエッチな場面に・・・これから持っていきます。


誕生日SS・・・まあ、目標はありませんが・・・千桜色に染まれっ!
・・・これじゃ、泉誕生日と同じになっちまう・・・。

まあ、私は私なりに他人と比べることはありませんが・・・。

比べるとすれば、千桜を第一に好きな人が書くSSよりも・・・存分に高いSSを書き、千桜の恋愛の一つを2本のSSを通して伝えられればと。


千桜誕生日まで、あと51日。
でも、千桜誕生日SS公開まではあと50日。

彼女の役割は、原作でも・・・そして、様々な二次創作の中でどう注目されるか。
今後のハヤテで見逃せない一つの要素に、彼女の名は連ねそうです。


それでは、失礼します。
暇だから何やろうかな・・・と思っていたのですが、最近誕生日を迎えた西沢さんについて。なんとなく思った見たことでも・・・。

綴ってみようかな?駄文ですけど。
・・・良く言えばキャラ考察になるんじゃないのかどうなのか。

最近は西沢さんの人気も急上昇でございますけど・・・。
やはり、人気投票1位だから今はヒナギクが優遇されているのか?

・・・そんなわけないんじゃないかな?
だって、その人気投票結果が出たときは1位のヒナギクが出なかったですからね。


第一に、その前の西沢さん。
後ろ姿でしたけど全裸を本邦初公開をしたわけでありますから・・・。

だけど、ここが「ハヤテのごとく!」なのかな。
たとえヒロインに恥ずかしいイベントがあったとしても、一切恋愛関係が近づくこともなければ・・・遠ざかることもないんですから。

早く、ハヤテとかに何かが起こってほしいのは山々なのですがね・・・。
個人的に注目は5/15の西沢さんの誕生日です。
何度も書いていますが、この日はヒナギクの心情変化にも注目してほしいところなのですよ。誕生日ごとにだんだんと具現化してきているので。


って、今日は西沢さんのコトについて書くんじゃなかったのかな?
・・・あっ、そうだったわw

最初、西沢さんは全くの普通キャラで・・・メインヒロインのナギにはハムスター扱いされてきており、なんとなくかわいそうな存在だと思っていました。
でも、ハヤテとは一番付き合いの長いヒロインで、一番恋愛感情を出しているのは・・・西沢さんなんですよね。

「ハヤテのごとく!」にこの西沢さんがいるから、執事コメディー(とあるところではこれが批判されていますが)と同時に、ラブコメ要素が健在しているのだと思います。
だって、西沢さんがいなければ・・・ヒナギクがハヤテを好きになろうともしなかっただろうし、ナギだって何かと恋愛面において張り合うこともなかったでしょうし。


そういえば、ハヤテファンの中では「西沢さんの出る話はとても完成度が高い」という意見が多いそうです。
・・・実際に私はそれに同意です。
なんだろ・・・コメディが一気にラブに変わるような感じ?

今現在、ギルバートと出くわすちょっと前で消息を絶っているわけですが。
・・・なにやっているんでしょうね?もしかして、アテネと出会っていたりして?

普通要素の多そうな西沢さんですが、もう普通じゃありません。
ハヤテに対して一番、純情に思っているのは西沢さんですし・・・ナギやヒナギクを基準にすれば、胸だってけっこう大きかったりしますし。


私の思う今後のキーパーソン、西沢さんに期待しようと思います。


それでは、失礼します。