FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2019/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/11

このブログでは管理人・桜庭かなめの日記や自作の紹介、
時々、音楽や漫画のことについて感想を書くブログです。

私のことについてはこちらからどうぞ(最終更新:2019/1/2)。

ブログは随時更新しています。基本は月初め+αという感じです。
ほとんどが日記ですが、たまに音楽や漫画のことについても書きます。

リンク、コメント、トラックバックはフリーなので気にせずにどうぞ。
(2013/10/4より、ブログ名が『Temps d'Amour』になりました)

過去にここに乗せていたSS作品はカテゴリからお願いします。
感想などもお待ちしております。


小説家になろうで作品を公開しています。こちらからどうぞ。
カクヨムでも作品を公開しています。こちらからどうぞ。
Twitterやってます(桜庭かなめ)。こちらからどうぞ。


それでは、ごゆっくりお楽しみください。
・2019年10月4日、今日でこのブログは開設11周年を迎えました。


・去年、10周年を迎えたので、何か新しいことを始めよう……ということはせず、これまでと同じように通常の月初めの記事と上半期・年末企画記事、たまに映画を観るのでその感想記事を書く形にしました。それもあってか、この1年もマイペースにブログ記事を書くことができたと思います。


・これからの1年も恒例記事はしっかりと書いて、たまに映画やアルバムの感想を書くことができればいいなと思います。来年(2020年)は12周年なので、干支も一周。去年、10周年を迎えたときにも思いましたが、このブログは開設当初には考えられないほどに長く続いているなと思います。


・これまでありがとうございました。これからもこのブログをよろしくお願いします。


以上。
・2019年も10月になり、今年も残り3ヶ月となった。改元もあったからか、今年は特に時間の流れが速い気がする。


・また、今日から消費税10%がスタート。8%になったときと違って全て一律ではなく、軽減税率で一部は8%のままになる。缶コーヒーが好きなので8%になったときは自販機での価格上昇が気になった(120円から130円になった)。果たして10%になったことで140円になってしまうのだろうか。8%時代は自販機によっては安く、近所に100円、中には80円で買える自販機もあったので、そういった自販機が生き残ってほしいと願う。


・夏アニメ。だいたいの作品が終わり、個人的に特に面白かったのは『彼方のアストラ』、『ダンベル何キロ持てる?』、『鬼滅の刃』、『からかい上手の高木さん2』など。その他にも『手品先輩」や『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』という面白い作品にも出会えたので、夏クールも満足だった。


・秋アニメ。個人的には続きもので楽しみな作品が多い。『ぼくたちは勉強ができない!』、『この音とまれ!(第2クール)』、『ちはやふる3』、『ハイスコアガールⅡ』など。また、原作は読んだことはないが『俺を好きなのはお前だけかよ』や『私、能力は平均値でって言ったよね!』なども楽しみである。


・9月中にレンタルして見終わった作品は、『それでも町は廻っている』、『サクラ大戦TV』、『会長はメイド様!』、『アスタロッテのおもちゃ!』、『FORTUNE ARTERIAL』。『会長はメイド様』はやっぱり面白い。『サクラ大戦TV』も久しぶりに観たけれどなかなか面白かった。『新サクラ大戦』のアニメ化も発表されたので、こちらも楽しみだ。


・現在、DVDをレンタルして観ている作品は『乃木坂春香の秘密(第1期)』、『血界戦線(第1期)』、『WORKING!!(第1期)』、『となりの怪物くん』、『世界征服~謀略のズヴィズダー~』、『いなり、こんこん、恋いろは。』、『とある科学の超電磁砲』。この中で初めて観るのは『となりの怪物くん』、『世界征服~謀略のズヴィズダー~』。『となりの怪物くん』は結構自分好みな作品かもしれない。


・あとは、『ストライク・ザ・ブラッド』とご注文はうさぎですか?』のOVAも観たい。前者はレンタル、後者は購入を考えているが、どちらも行きつけのお店に在庫がなくて手にすることができていない。早いうちに観たいものだ。あと、コナンの劇場版も近日中にレンタル開始予定なので観たい。劇場で観たときは、途中で定期入れを紛失したことに気付き、15分くらい観ることができていなかったので。


・また、今月4日でブログ開設11周年です。そのときはまた記事をアップしたいと思います。


以上。
・9月になり、2019年の秋が始まった。同時に2019年も残り4ヶ月となった。8月は結構暑かったので、早いうちに涼しくなってほしい。


・夏アニメ。個人的には『女子高生の無駄づかい』と『からかい上手の高木さん2』、『彼方のアストラ』が特に面白い。他にも『まちカドまぞく』や「とある科学の一方通行』なども多く満足なクールになりそうだ。


・8月中にDVDレンタルで見終わった作品は『這いよれ!ニャル子さん(第2期)』、『バカとテストと召喚獣(第2期)』、『僕は友達が少ない(第2期)』。『セキレイ』、『変態王子と笑わない猫。』


・現在、DVDレンタルして観ている作品は、『それでも町は廻っている』、『サクラ大戦TV』、『乃木坂春香の秘密(第1期)』、『会長はメイド様!』、『アスタロッテのおもちゃ!』、『FORTUNE ARTERIAL』。『会長はメイド様!』は2度目だけれどかなり面白い。また、この中で初めて観るのは『FORTUNE ARTERIAL』だけど、美少女ゲーム原作のアニメらしい感じ。


以上。
・2019年も8月。来月には秋になることも信じられないが、今年が残り5ヶ月しかないことはもっと信じられない。2018年よりも時の流れが加速しているんじゃないか? 元号が平成から令和に変わったからか?


・梅雨の間はずっと寒かったので、このまま梅雨明けはないんじゃないかと思ったけれど、ちゃんと7月の終わり頃に梅雨は明けて猛暑が襲ってきている。暑い時期が後ろ倒しにならないと祈りたい。


・夏クール。個人的に一番面白いのは『からかい上手の高木さん2』。また『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』や『まちカドまぞく』、『ダンベル何キロ持てる?』など。夏クールも満足はできるクールになりそうだ。


・7月中にレンタルして見終わった作品は『そらのおとしもの(第2期)』、『這いよれ!ニャル子さん(第1期)』、『バカとテストと召喚獣(第1期)』、『僕は友達が少ない(第1期)』、『TARI TARI』。やはり、『TARI TARI』は夏の傑作。来年も暑い時期に視聴したい。


・現在、DVDをレンタルして観ている作品は『這いよれ!ニャル子さん(第2期)』、『バカとテストと召喚獣(第2期)』、『僕は友達が少ない(第2期)』、『それでも町は廻っている』、『セキレイ』、『変態王子と笑わない猫。』、『サクラ大戦TV』。この中で初めて観るのは『それでも町は廻っている』と『セキレイ』。『セキレイ』はハーレム系現代異能アニメという印象。『それでも町は廻っている』はコメディだけれど、シャフト制作ということもあって独特の雰囲気を放っている。


以上。
・2019年も7月になった。つまり、2019年も半分が過ぎてしまった。高校生以降は本当に時間の流れが速く感じる。このままあっという間に夏が過ぎ、秋が過ぎ、年末を迎えてしまうのだろうか。


・去年の7月は住んでいる関東では梅雨が明けていた。西日本では豪雨だったり、全国的に記録的な猛暑だったりと気象的に災害級であった。今年は梅雨が続いているので雨は続くだろうけど、穏やかな夏になって欲しいと願う。


・2019年春アニメ。個人的には『世話やきキツネの仙狐さん』や『ぼくたちは勉強ができない』が特に面白く、他にも『川柳少女』や『ひとりぼっちの○○生活』、『盾の勇者の成り上がり』、『この音とまれ!』なども面白く総じて満足なクールだった。また、『鬼滅の刃』や『フルーツバスケット』などいくつか観ている作品は夏クールに続くし、『ぼくたちは勉強ができない』と『この音とまれ!』は秋クールで再びスタートするので楽しみは続く。


・2019夏アニメ。期待している作品は『からかい上手の高木さん2』、『とある科学の一方通行』、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(第2期)』、『Reステージ』、『通常攻撃は全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』、『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』など。面白い作品をたくさん観ることができることを期待したい。


・6月中にDVDレンタルで見終わった作品は、『みなみけ(第4期)』、『そらのおとしもの(第1期)』、『ストライクウィッチーズ(第2期)』、『生徒会役員共(第2期)』、『金田一少年の事件簿R』。金田一はやっぱり面白いな。


・DVDレンタルして観ている作品は、『そらのおとしもの(第2期)』、『這いよれ!ニャル子さん(第1期)』、『バカとテストと召喚獣(第1期)』、『僕は友達が少ない(第1期)』、『変態王子と笑わない猫。』。この中でも特に面白いのは『僕は友達が少ない』。大学生時代のことを思い出す。


・また、某TSUTAYAの動画配信見放題サービスに手を出し始め、そこで『デンキ街の本屋さん』を観た。『WORKING!!』の本屋さんバージョンという感じで面白かった。あとは劇場版コナンだったり、ドラゴンボールZを観たりしている。


以上。
・2019年も早くも半年が過ぎた。ただ、今年の場合は1月から4月までが元号が平成であり、5月からは令和という例年とは違う半年であった。


・令和になってから2ヶ月くらいだと、今の元号が「令和」であることがようやく自然に思えてきたけれど、去っていった平成がまだ過去の時代である認識があまりない。やっぱり、2020年にならないと平成は去ったという感じはないかもしれない。


・毎年恒例上半期の音楽・アニメランキングを作ってみました。あくまでも個人的な判断基準です。


それでは、続きからどうぞ。
[【2019上半期】個人的2019年上半期ランキング]の続きを読む