FC2ブログ
開設10周年!(2018/10/4)日記と音楽感想、アニメ感想を中心に更新しています。リンク&トラックバックなどはフリーです。

2019/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019/05

このブログでは管理人・桜庭かなめの日記や自作の紹介、
時々、音楽や漫画のことについて感想を書くブログです。

私のことについてはこちらからどうぞ(最終更新:2019/1/2)。

ブログは随時更新しています。基本は月初め+αという感じです。
ほとんどが日記ですが、たまに音楽や漫画のことについても書きます。

リンク、コメント、トラックバックはフリーなので気にせずにどうぞ。
(2013/10/4より、ブログ名が『Temps d'Amour』になりました)

過去にここに乗せていたSS作品はカテゴリからお願いします。
感想などもお待ちしております。


小説家になろうで作品を公開しています。こちらからどうぞ。
カクヨムでも作品を公開しています。こちらからどうぞ。
Twitterやってます(桜庭かなめ)。こちらからどうぞ。


それでは、ごゆっくりお楽しみください。
・2019年度あけましておめでとうございます。今年度もよろしくお願いします。


・4月になり、2019年も早くも4分の1が終了した。本当に時間の流れが速い。このままあっという間に春も過ぎ去っていくんじゃないかと思う。


・新元号がついに発表となり、「令和(れいわ)」に決定。直近に「昭和」があるので、「和」の字を使うとは思わなかった。平成と比べると、キリッとした響きというか、カッチリとした感じはする。東京オリンピックや大阪万博が控えているので「和」を入れたのだろうか。改元してしばらくは慣れないと思うけど、来年の東京オリンピックくらいには自然になってくるんじゃないかと思う。


・2019年冬アニメ。個人的には『私に天使が舞い降りた!』と『かぐや様は告られたい』、『盾の勇者の成り上がり』が特に面白かった。あとは、再放送で初めて観た『ダンジョンで出会いを求めるのは間違っているだろうか』も。個人的には満足なクールとなった。


・春アニメ。期待しているのは原作を読んでいる『ぼくたちは勉強ができない』や『川柳少女』、『ワンパンマン』の第2期に期待している。あとは、2クール作品ということで引き続き『盾の勇者の成り上がり』。春クールも満足なクールになれば幸い。


・DVDレンタルして3月中に見終わったアニメは『ゆゆ式』、『ひだまりスケッチ』(第2期まで)、『ストライク・ザ・ブラッド』(OVA第2期まで)。どれも過去に一度は観たことのある作品なので安心して楽しめた。


・DVDレンタルして観ている作品は『俺物語!』、『あの夏で待ってる』、『Aチャンネル』、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(第1期)、『花咲くいろは』、『生徒会役員共』(第1期)。この中で初めて観るのは『あの夏で待ってる』だけど、これが個人的にはかなり面白い。また、『花咲くいろは』は少なくとも数回観ているけれど、放送時期の影響もあってか個人的に春に観たくなる。俺妹は1年以上ぶり。やっぱり、この作品は面白いなぁ。


・これが平成最後の月初めの日記です。次回からは令和になります。いい時代になることを願います。


以上。
・3月になり、2019年も春に突入した。当たり前ではあるけれど、同時に2019年も6分の1が終わった。ここ2、3年は1ヶ月の進み具合が半端ない気がする。


・2月も最終週になってようやく平成最後の冬もこれで終わることを思い出した。クリスマスや年末年始、個人的には誕生日もあったので、秋に比べたら平成最後の感じはあった気がする。平成も残り2ヶ月だけれど、新元号が発表されていないので平成がもうすぐ終わるという実感が未だにあまりない。


・冬クールアニメ。今のところは『私に天使が舞い降りた!』と『かぐや様は告られたい』がツートップで面白く、『盾の勇者の成り上がり』や『同居人、時々、膝のうえ。』、『五等分の花嫁』、『ドメスティックな彼女』などもいい。冬クールは結構満足な中で終わりそうだ。


・DVDをレンタルして、2月中に見終わったアニメは『甘城ブリリアントパーク』、『氷菓』、『恋愛ラボ』、『デート・ア・ライブ(第2期)』、『ストライク・ザ・ブラッド(TVアニメとOVA第1期)』、『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』。どれも過去に観たことのアニメ。あと、偶然かは分からないけれど、去年と同じくらい時期に『氷菓』と『恋愛ラボ』を観ていた。両作品とも面白かったので、これからも定期的に観ていくと思う。


・現在、DVDレンタルをして観ているアニメは『ストライク・ザ・ブラッド(OVA第2期)』、『ひだまりスケッチ(第1期)』、『サーバント×サービス』、『ゆゆ式』。どの作品も過去に一度は観たことがある作品。『WORKING!!』を久しぶりに観て面白かったので、同じ高津カリノ作品として『サーバント×サービス』をまた見始めたけど、これも面白い。


・あと、『のんのんびより ばけーしょん』のBlu-rayが発売されたし、近日中に『ハイスコアガール』のTV未放送エピソードや『ストライク・ザ・ブラッド(OVA第3期)』の第2巻が発売されるので、これらの作品もチェックしたい。


以上。
・2月18日、誕生日を迎えて26歳になった。去年は四捨五入して20代から30代になったので一つの節目な感じがしたけれど、今年はただ1つ歳を重ねただけな感覚。


・25歳の間に特筆すべき大きな出来事はなかったけれど、25歳の1年間は結構な割合で歯医者に通っていたなと。歯の痛みに苦しめられた1年間であり、今まで以上に歯磨きをしっかりしなきゃいけないと思い知らされた。つい先日、治療が終わったけれど、知覚過敏で冷たいモノが沁みやすいので、26歳の間に歯医者通い復活の可能性もありそうだ。


・2月18日という誕生日の関係もあるけれど、新しい年齢になって最初にすることは税の申告。もちろん、2018年分もしっかりやります。


・26歳の間にいい意味で大きな出来事が訪れるように頑張ります。


以上。
・2019年も早くも1ヶ月が過ぎて、2月になった。1月の関東は雨の日はほとんどなく、温かく穏やかな日が多かった気がする。2月もこのような陽気あってほしい(花粉飛来が始まるのが嫌だけれど)。


・年末年始苦しんだ歯の痛みは治療を続けて、何とか痛みからは脱出した。上手くいけば冬の間に。遅くとも3月くらいまでには治療は終わると思われる。去年4月以降、歯の痛みに苦しまれる1年だった気がする。


・1月下旬に嵐が、2020年12月31日をもって無期限活動休止することが発表された。また、リーダーの大野については2021年から芸能活動を休止するという。コメントを見る限り、「休みたい」「自由な生活がしたい」という大野の気持ちが発端のようだ。メンバー間の軋轢はなさそうだけど、「5人で嵐」という部分を記者会見で強調していたので、「休止中に大野脱退→グループ解散」のような流れにならないことを祈る。また、将来的に良かったと思えるような休息になれば幸い。あと、実際に休止するのは2021年からだけれど、また1つ平成が終わったような感じもする。


・1月から始まった冬クールアニメ。個人的には『私に天使が舞い降りた!』や『盾の勇者の成り上がり』、『かぐや様は告られたい』、『五等分の花嫁』など気に入っている作品が多く、満足なクールになりそうだ。また、当時は観ていなかった『ダンジョンで出会いを求めるのは間違っているだろうか』や『ワンパンマン』の再放送をやっているので、そういう意味でも満足。


・1月中にDVDレンタルをして観終わった作品は、『WORKING!!』(第2期)、『俺の彼女と幼なじみが修羅場過ぎる』、『らき☆すた』、、『異能バトルは日常系のなかで』、『デート・ア・ライブ』(第1期)。どれも再度観た作品だったので安心感もあったし、特に俺修羅とWORKING!!は面白かった。


・DVDレンタルして観ている作品は『ストライク・ザ・ブラッド』(TVアニメ版)、『甘城ブリリアントパーク』、『氷菓』、『デート・ア・ライブ』(第2期)、『恋愛ラボ』、『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』。どれも過去に観た作品。特に『氷菓』は面白いなと改めて思う。『恋愛ラボ』は去年の今ごろ観ていたこともあって、当時のことを思い出すことがある。


・また『ストライク・ザ・ブラッド』のOVA第3シリーズの第1巻、『エロマンガ先生』のOVAも借りて視聴した。どちらも電撃文庫作品のアニメということもあって安定して面白かった。特に『ストライク・ザ・ブラッド』は続きものなので、早く第2巻を観てみたい。


以上。
しけんがんばってね!


(平成最後にしてセンター試験最後とのこと。受験生のみなさん、頑張ってください!)
・公開が始まってから数日。今日『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』を劇場で鑑賞してきた。平日の昼過ぎという時間帯だったためか、10人前後しかいない中で観た。


・金曜日公開であり、11日(金)からは第2弾(色紙1枚プレゼント)の入場特典配布がスタートするので、第1弾の特典はもう終了しているかと思いきや普通にもらうことができた。

sunshine_tokuten1
(Aqours PASSPORT)

sunshine_tokuten2
(中身)


・また、本編がスタートする前に『ラブライブ!フォトセッション』という写真撮影許可タイムが設けられていた(千歌)。自分が観たときは曜がナビゲートしていたけど、これは上映ごとに違うのだろうか。また、このときに撮影した写真はブログにアップしてもOKということなので載せます。また、どうやら、週替わりでフォトセッションの場面が変化するらしい。


sunshine_photosession
(フォトセッションのイラスト。ちょっとブレてしまった)


・フォトセッション後。本編がスタート。ざっくりとした感想は追記にて。ネタバレあります。


それでは、続きからどうぞ。
[【映画感想】ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow]の続きを読む